祝!!県立図書館100周年

1918(大正7)年、福岡県立図書館は現在の中央区天神2丁目に誕生しました。

しかし、1945(昭和20)年に、戦災により焼失してしまいます。

1949(昭和24)年に、当時の東公園内に復興され、1964(昭和39)年には中央区天神5丁目に美術館を併設した「文化会館」として移転しました。箱崎1丁目にある現在の図書館は、1983(昭和58)年に建てられたものです。

2018(平成30)年現在の図書館
新着情報

初代の建物は、本館は木造2階建て
書庫はレンガ造りで3階建てだったんだ!

開館100周年を迎える県立図書館では、記念式典や講演会、特別展示などの催しを企画していきます。

日ごろから県立図書館を御利用いただいている皆様も、これまで御利用がなかった皆様も、100周年を迎えた県立図書館に、ぜひ、御来館ください。

1918(大正7)年当時の図書館
最終更新日:2018/9/3