福岡県立図書館の各時代と館報の紹介

資料の画像 資料の画像
福岡県立図書館報
渡辺通時代
1918年(大正7年)~1945年(昭和20年)
文化福岡
東公園時代
1949年(昭和24年)~1964年(昭和39年)
現在の福岡市天神、ソラリアプラザ付近に
ありました。1945年(昭和20年)6月19日に
戦災により焼失しました。

戦災による焼失後、修猷館校舎内の
仮事務所を経て、1949年(昭和24年)
東公園内に新館を設けました。

資料の画像 資料の画像
ふくおか文化
須崎公園時代
1964年(昭和39年)~1983年(昭和58年)
福岡県立図書館報
箱崎時代
1983年(昭和58年)~
「福岡県文化会館図書部」として現在の
福岡県立美術館にありました。

新たに郷土課を設け福岡県に特有な資料
の収集に努めています。

検索エンジン等にヒットしやすいよう、紙からのスキャン時にOCRデータを付与していますが、テキストは校正を行っていません。 (コピー&ペーストすると、機械処理特有の誤りが見つかります。)ご了承ください。


問合せ先: 福岡県立図書館 郷土資料課
〒812-8651 福岡市東区箱崎1丁目41-12
TEL 092 (641) 1126  FAX 092 (641) 1127
E-mail:kentosho★lib.pref.fukuoka.jp(★印は@(半角)にしてください)