福岡県立図書館 > 郷土資料室 > デジタルライブラリ > 郷土資料の紹介

郷土資料の紹介

 当館では、福岡県に関する資料を、図書・雑誌・新聞・行政資料・古記録類・視聴覚資料など、福岡県民の文化遺産として重点的に収集し、郷土資料の収集保存に努めています。

 傷みやすい資料はマイクロフィルムや複製本を作成し、最近では利用に便利なデジタル化にも取り組むなど、保存と利用の両立に務めています。

 ここでは、デジタル化した郷土資料の画像をご紹介します。

資料タイトルまたは画像部分をクリックするとご希望の資料をご覧いただけます。

なお、貴重資料の記事・写真画像の著作権は当館に帰属し、無断転載はできません。

※デジタルライブラリの画像の利用について

デジタル画像紹介リスト
『福岡県の近代地図』  明治期以降の県内各地区の地図資料です。戦前から戦後にかけての地図表現の変遷がわかる「福岡県管内図」は、裏面の統計資料「福岡県勢要覧」(昭和4年~32年版) と併せてご覧いただけます。
『近代福岡市街地図』  明治から戦前までの福岡市街図をご紹介しています。
町人の町・博多と城下町・福岡が、近代都市へと発展していく様子を年代を追ってご覧いただけます。 「福岡市の近代史略年表」を参考に、地図の上での歴史散歩をお楽しみください。
『絵葉書でみる福岡百景』  福岡博多の名所絵葉書を初めとした福岡県内の絵葉書の一部を紹介しています。
  所蔵絵葉書リストはこちら


問合せ先: 福岡県立図書館 郷土資料課
〒812-8651 福岡市東区箱崎1丁目41-12
FAX 092 (641) 1127(「郷土資料室宛」とお書きください)
E-mail:レファレンス受付からどうぞ

  郷土資料室トップページへ戻る