●使用承諾までの手順

  ①使用したい資料・画像等を特定してください
  ↓
  ②必要書類等(下の表)を持参もしくは郵送してください
  ↓
  ③当館内で決裁後に承諾書を郵送します

●提出(持参・郵送)していただくもの

必要書類等 

資料の特別利用申請書

・寄託資料等の場合、当館への申請前に原本所蔵者の承諾書取得が必要なものがありますのでお問い合せください

・企画書
 
(企画内容、利用の趣旨、データ提供の要・不要を明記)

・返信用封筒・切手
 (宛先を記入し、料金分の切手を貼付。
 A4用紙1枚の承諾書と、DVD等がある場合はそれを加えた重さ分の切手を貼付)

・画像データ提供を伴う場合はDVDCD-R(希望資料の容量による)

企画書について

  書式は問いません。
  企画の概要、利用目的・日時等を明記してください。

●申請承諾後、画像データを必要とする場合

  申請時にその旨を明記し、申請書類にDVDかCD-R(希望資料の容量による)を同封していただくか、承諾後に持参してください。
  「シーボルトコレクション」、「絵葉書でみる福岡百景」等、ホームページからのダウンロードになる資料があります。

●掲載・放映時のキャプションについて

   当館所蔵資料は「福岡県立図書館所蔵」と明示してください。寄託資料についてはお尋ねください。

●その他注意事項(必ずお読みください)

   ・当館での決裁・承諾書の発送までは、申請書が到着してから1週間前後を要します。
   急なお申込みの場合はご希望に添えないことがありますので、余裕を持ってお申込みください。
   ・画像の利用は無料ですが、出版物等に掲載の場合は成果物の寄贈(閲覧用・保存用に3部)をお願いします。

【書類の送付先・問い合せ】

  〒812-8651 福岡県福岡市東区箱崎1-41-12 
           福岡県立図書館 郷土資料課 宛
           電話:092-641-1126

★よくある質問★

①「資料の特別利用申請書」の記入について

・「請求記号」の欄はどう書けばよいか。
 →画像データには請求記号がありませんので、記入は不要です。
  「資料名」の欄に画像名を明記してください。
    (例1)絵図の場合    「福岡城下屋敷図 大田資料331号」などと絵図名を明記
    (例2)近代地図の場合 「福岡県新地図 明治35年」のように地図名と年と明記 
    (例3)冊子の場合    資料名に「黒田家譜」,請求記号欄にサムネイルのページ番号
    
・「氏名又は責任者名」について
 →申請をされる方、もしくは代表者の名前を記入してください。
   電話番号は、連絡がつきやすい番号を記入してください。
   印は個人の認印を押してください。

・「機関名 団体名」について
 →会社名、団体名等を記入し、社印等があれば押印してください。

②以前に一度申請したことがあるが、再度使用したい場合に申請は必要か。
 →申請時の企画に対する使用目的での承諾をしておりますので、改めての申請をお願いします。

©福岡県立図書館郷土資料課