小谷 喜久江/著 -- 笠間書院 -- 2017.6 -- 919.5

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
県立 郷土資料室 /K919/ハ/ 1109014468 郷土 禁帯 在架
県立 郷土書庫 /K919/ハ/S 1109014470 郷土 禁帯 在架

資料詳細

タイトル女性漢詩人原采蘋詩と生涯
タイトルカナジョセイ カンシジン ハラ サイヒン シ ト ショウガイ
副書名孝と自我の狭間で
副書名カナコウ ト ジガ ノ ハザマ デ
著者 小谷 喜久江 /著  
著者カナコタニ キクエ
出版地東京
出版者笠間書院
出版年2017.6
ページ数654,17p
大きさ22cm
書誌年譜年表原采蘋年譜:p645~648
内容紹介生涯独身で日本各地を遊歴の漢詩人として旅し続けた原采蘋。「漢詩人として成功せよ」との父の遺命を背負い、漢詩人としての業績を上げることに精進した彼女は何を望み、何を後悔していたのか。彼女の生涯と詩を再評価する。
個人件名原 采蘋
NDC分類(8版) 919.5
ISBN13978-4-305-70845-8
本文の言語jpn
書誌番号1111360836