有賀 暢迪/著 -- 名古屋大学出版会 -- 2018.10 -- 423.02

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
県立 一般閲覧室 /423//83 1109134397 一般   在架

資料詳細

タイトル力学の誕生
タイトルカナリキガク ノ タンジョウ
副書名オイラーと「力」概念の革新
副書名カナオイラー ト チカラ ガイネン ノ カクシン
著者 有賀 暢迪 /著  
著者カナアリガ ノブミチ
出版地名古屋
出版者名古屋大学出版会
出版年2018.10
ページ数7,263,83p
大きさ22cm
書誌年譜年表文献:巻末p5~27 年表:巻末p76~77
内容紹介力の概念を切り口に、オイラーの思考を軸に据えながら、18世紀における「力学の誕生」を叙述。惑星の運動から球の衝突まで、汎用性をもつ新たな知が立ち上がる過程を追い、オイラーの果たした画期的役割を浮き彫りにする。
個人件名Euler Leonhard
一般件名力学-歴史
NDC分類(8版) 423.02
NDC分類(8版)423
NDC分類(10版) 423.02
ISBN13978-4-8158-0920-1
本文の言語jpn
書誌番号1111478105