鹿島 茂/編著 -- 白水社 -- 2015.3 -- 316.04

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
県立 一般閲覧室 /316/1/419 1108243587 一般   在架

資料詳細

タイトル シャルリ・エブド事件を考える
著者 鹿島 茂 /編著, 関口 涼子 /編著, 堀 茂樹 /編著  
出版者 白水社
出版年 2015.3
ページ数 133p
大きさ 21cm
一般件名 表現の自由 , テロリズム , 宗教と政治 , 宗教-フランス , イスラム教
NDC分類 316.04
内容紹介 移民問題、国家、ライシテ原則、風刺文化…。表現の自由にとどまらぬ争点を浮上させた「シャルリ・エブド襲撃事件」を、30名におよぶ識者が緊急レポート。「事件3日間のドキュメント(地図と年表)」なども収録する。
ISBN 4-560-08430-4